付帯サービスとは、自動車保険に加入することで受けられる損害保険会社が提供しているサービスです。保険会社によって付帯サービスの利用条件が異なるため、車両保険に加入していないと受けられない場合もあります。

  • >
  • 自動車保険の付帯サービス

自動車保険 付帯サービスとは?

損害保険会社では自動車保険だけではなく、日常のカーライフで役に立つ、さまざまな付帯サービスを保険加入者に提供しています。付帯サービスを利用しても等級や保険料には影響がありません


主な付帯サービス

こちらでは一般的な自動車保険の付帯サービスをご紹介しています。保険会社により、付帯サービスの名称やサービス内容、利用条件が異なる場合があります。

ロードサービス
外出先でキーロックやバッテリー上がりなど、クルマのトラブルが発生したときに、保険会社の提携業者がかけつけて作業を行なってくれるサービスです。サービス内容は損害保険会社によって異なりますが、簡単な作業なら無料で対応してくれる場合が多いため便利です。
レッカーサービス
事故や故障により自力走行不能となった場合に、保険会社がレッカー車を手配して、最寄りの修理工場や指定の修理工場などへけん引してくれるサービスです。けん引する距離によって有料となる場合もあります。
レンタカー無料サービス
外出先での事故や故障により自走不可能となった場合に、レンタカー費用(24時間までの基本料金)を負担してくれるサービスです。
帰宅費用サービス
旅行先などで交通事故に合い、クルマが使用できない状態となり、代替交通機関を利用して帰宅した場合に交通費を負担してくれるサービスです。保険会社によっては宿泊費を負担してくれる場合もあります。
代車無料サービス
代車費用特約を付帯していない場合でも、保険会社の指定工場で修理を行なう場合に限り、修理期間中の代車を無料で借りることができるサービスです。
事故証明取得サービス
保険会社が事故証明書の取付けを行なうサービスです。事故証明書は保険金を請求するために必要となる書類のひとつで、事故発生から1〜2週間程度で発行されます。最寄りの自動車安全センターの窓口か郵送で1通につき600円で取得できます。